平日 11:00~21:00
土日祝 12:00~17:00
電話番号:0120-978-307
Date: Wed, 19 August 2009  Category: コラム  Tags: ,

レンタル携帯のモバレンです!!

振り込め詐欺の被害者が携帯電話による指示で現金自動預払機(ATM)から現金を振り込むケースが多発しているため、愛知県警は19日、電波を遮断する特殊フィルムを名古屋市内の無人ATMコーナーの壁に張り付け、携帯電話が使えないようにする実験を始めた。
 全国初の試みで、県警は実験結果を踏まえ、金融機関に導入を働き掛ける方針。
 県警地域安全対策課によると、フィルムは透明で、東京都内の化学メーカーが開発。無線LANを使用する民間企業のオフィスで、企業秘密を外部に流出させないために使われている。電波を約9割遮断できるという。
 同日午後、壁にフィルムが張り付けられた名古屋市南区の名古屋銀行の無人ATMコーナー1カ所に、「スペクトラム・アナライザー」と呼ばれる機械を持ち込み、携帯電話の電波状況を計測し、電波が遮断されたかどうか確認した。今後1カ月間、天候や時間など条件を変えながら複数回実験を行い、効果を調べるという。

すごいですね^^

これで携帯の不正利用が減るといいですね。 

レンタル携帯会社モバレンでした!!