平日 11:00~19:00
土日祝 12:00~17:00
日曜日定休
電話番号:0120-978-307
Date: Mon, 23 August 2021  Category: コラム  Tags: , , , , , , , ,

みなさんこんにちは!

 

昔から子どもたちが犯罪に巻き込まれる事件は少なくありません。
今は色々な技術が進み、防犯対策になるグッズやアプリなどがたくさんあります。

 

福岡市のベンチャー企業「otta(オッタ)」は、小型発信器を開発しました。子どもに持たせ、ITを使って町ぐるみで見守ることができます。
導入は福岡市や千葉県市川市など7都府県の16自治体に広がっています。

 

同社は、提携した自治体の児童に近距離無線通信「ブルートゥース」を搭載した発信器を無料で配布。
キーホルダーなどの形で、ランドセルにぶら下げることができます。

 

 

電柱や商店の店頭などに発信器の信号を受け取る機器を設置し、住民にはボランティアでスマホに見守り用のアプリを入れてもらいます。

 

スマホを持たせるのはまだ早いけど、子どもの居場所を知りたい…そんな時にはこういった小型発信器が役に立つかもしれませんね。

 

もしすでにスマホを持たせている、これから持たせるつもりの方は、スマホにGPSアプリを入れておくと安心です。
小型発信器と併用すると、どちらかを紛失してももう片方が機能していれば居場所がわかるのでより安心ですね。

 

GPSアプリは位置情報の精度の高さは必須条件と言えますが、GPSアプリの中には位置情報が曖昧な表示なものや、正確ではないものもあります。
位置情報が正確に伝えられないと、いざという時に助けが呼べなかったり、子供の居場所を見失ってしまったりと、お互いに困ってしまいます。
そのため、できるだけ位置情報の精度が高いGPSアプリを選ぶことをおすすめします。

 

圏外で使えるアプリや、位置情報を自動更新できるGPSアプリなどを選ぶと、より正確な居場所を伝えられます。

 

また、GPSアプリにチャット機能があると、GPSアプリで位置を確認してから別のメッセージアプリを開いて連絡をとるなどの手間が省けて、アプリ内でスムーズに会話ができます。
チャット機能があると必要最低限の情報をすぐに伝えられるので、安否確認の必要がある時などの緊急時に役立ちます。
グループチャットができるアプリもあるので、家族でGPSを共有する場合はチャット機能があるアプリを選んでみてください。

 

さらにバッテリーの消費が多いと、いざという時に重要な連絡ができなくなってしまったり、スマホが使えなくなってしまうことがあります。
緊急時にもGPSアプリを使いたいなら、バッテリー消費量が少ないものがおすすめです。
省エネモードがあるアプリや、シンプルで余計な機能がなく無駄な電力を消費しないアプリもあるので、用途に合わせて選びましょう。

 

GPSアプリはたくさん配信されていますが、まずはじめに家族で位置情報を共有する時に使いやすいGPSアプリを紹介します。
特に子供を持つ親は、子供が目的地にちゃんと到着したのか、今どこで遊んでいるのかなど、常に不安ですよね。

 

そんな不安を解消するアプリや、緊急時の安否確認ができるアプリなど、様々なアプリがあるので自分に合ったGPSアプリを見つけてインストールしてみてください。

 

 

利用者の満足度が最も高いGPSアプリは「Life360-子供の見守り、家族と位置情報共有アプリ」です。

 

◆アプリを開くとすぐに家族の居場所がわかる
◆登録した地点に到着したらメンバーに通知が届く
◆グループチャットもできる
◆緊急時には家族全員に緊急通知を送信
◆スマホを紛失したときも追跡可能

 

完全招待制で、子供や家族とサークルを作成できるので、居場所を確認してアプリ内ですぐに家族とチャットができます。
登録した場所に到着したり、出発した時にメンバーに通知を送ることができます。

 

サークル内のメンバーに緊急通知を送信することができたり、安否確認がすぐにできるので災害時にも役立ちます。
また、最高速度や運転した距離の合計などを表示してくれる安全運転を促進する機能もあるので、車を運転する方も使えるアプリです。
このように多機能で高性能なアプリですが、バッテリー消費の少ない省電力設計なのも嬉しいポイントです。

 

 

GPSアプリを使う時、プライバシーを守れているか心配という方におすすめしたいGPSアプリが「iシェアリング – GPS 追跡アプリ ともだちを探す」です。

 

◆各友達ごとにプライバシー設定を変更できる
◆緊急時はスマホを3回振るだけで簡単に位置情報を送信できる
◆登録した場所を到着・出発した時に通知が届く
◆近くに友達がいる時に通知を受け取る

 

追加している友達ごとに、3段階のプライバシー設定ができます。今いる正確な場所を知られたくない場合は、自分の位置情報を隠すこともできるので、プライバシーを守ることができます。
また緊急時には、マップの左側にある赤いベルのマークを押すと、10カウントの後もしくはスマホを3回振るだけで簡単にアラームメッセージを送信できます。

 

友達が近くにいる時は、「接近アラーム」の通知を受け取ることができるので、待ち合わせや友達を探すときなどに便利です。

 

 

シンプルで操作が簡単なGPSアプリは「GPSで子供見守り・位置情報を共有アプリ Lunascope」です。

 

◆表示された内容に従って端末を登録するだけ
◆地図上に設置したメモをメンバーに共有
◆省電力設計でバッテリー消費が少ない

 

アプリをインストールしてアカウントを作成するとガイダンスが表示されるので、その内容に従って端末を登録するだけで、すぐに始めることができます。
地図上にメモを設置してメンバー内で共有できるので、お買い物リストや行きたい場所の記録などに使えます。
わかりやすく操作しやすいアプリなので、子供やシニアの方などのGPSアプリとしておすすめです。

 

 

心配性な方におすすめのGPSアプリは「Find My Kids: チャイルドロケータ」です。

 

◆携帯だけでなくGPSウォッチと接続できる
◆子供の携帯がマナーモードになっている時大きな音で通知を知らせる
◆子供の周りで起きていることが把握できる

 

子供の携帯電話だけでなく、子供向けのGPSウォッチと接続して位置情報を確認できるので、携帯電話を持ち歩く習慣のない子供でも安心です。
子供の携帯電話の周りで起きていることを音声で聞く機能があるので、子供と連絡が取れない時や、緊急時に役立ちます。
また、端末のバッテリー残量や、移動経路などの行動の記録も見ることができるので、常に子供の居場所を把握できます。

 

上記で紹介したアプリは、Android・iPhoneどちらでも対応しています。
自分や子どもたちに合ったアプリを探してみるといいかもしれません(^^)/

 

よく、レンタルスマホでもアプリやSNSは使えますか??とご質問頂きますが、使えますよ~☆
※一部機能に制限がございます

 

お得な機種セットやSIMのみのレンタルも可能です!ぜひお問合せください!

PAGE TOP