平日 11:00~21:00
土日祝 12:00~17:00
電話番号:0120-978-307
Date: Wed, 11 November 2009  Category: コラム  Tags: , , ,

昨日のGPSのお話の続きですが、こんな風に役に立ったりもしているようです!

◆ 31歳自称社長と19歳の卑劣カップル ◆

 自称・宝石販売会社社長の中山崇容疑者(31)=京都市中京区四坊大宮町=と交際中の19歳同居女性が、18歳少女に全地球測位システム(GPS)の端末を持たせて行動を監視しながら売春を強要したとして、京都府警堀川署などは4月30日、売春防止法違反の疑いで2人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。ほかにも被害に遭った女性がいるとみて同署では捜査を進めている。

◆ 軟禁状態「逃げたら家族にばらす」 ◆

 GPS機能付きの携帯電話で逃げられないように監視しながら18歳少女に売春を強要していたカップルが捕まった。嫌がる少女に繰り返し暴行を加えて「逃げたら家族にばらす。暴力団に売る」と脅して軟禁していたという。

 府警などの調べによると、両容疑者はことし2月、府内の無職少女に京都市内のホテルなどで男性客計5人を相手に売春させて1人あたり2万円、計十数万円を受け取った疑い。1月上旬、2人は以前勤めていた京都市内の飲食店で少女と出会ったという。そこで「出会い系サイト」を使い、男性を誘って売春することを提案。実際に2人は少女を自宅マンションに住まわせ、“仕事”をさせていたという。

 少女は携帯電話を取り上げられ、監視用にGPS端末を持たされていた。少女の部屋には監視カメラが4台設置されていたという。客にキャンセルされた場合はペナルティーで、2人は少女に多額の借金を背負わせていたとみられる。1日10人の客の相手をするようノルマも課していたようで、少女が体調を崩すこともあった。

 2月に少女がスキを見て逃げ出し警察に保護されたことで事件が発覚。同署は中山容疑者の自宅で別の17歳少女も保護した。両容疑者は「そんなことはやらせていない。借金を返済するために勝手にやったこと」と容疑を否認しているという。

スポニチより抜粋

だそうです・・・・・・・・・・・・・・・・・・

う~ん、まさに外道!これはさすがに少女がかわいそうですね。

犯人もGPS追跡で逮捕されていたらお笑いなのですがその辺はどうなのでしょうね。

まあくれぐれも弊社のレンタル携帯をレンタルされた人が犯人じゃなくて良かったです。